カテゴリ
お得な情報

21:9ディスプレイで薄型軽量化した「Xperia 1」の将来を考えてみた・・・(´・ω・`)

タイトルのままなんですが、発表されたばかりのソニーのスマホ、「Xperia 1」の将来像を考えてみました。 

現在のディスプレイが、とてもタテナガ〜なことから、次のようなイメージが・・・(´・ω・`)

 (絵が適当でスミマセン)
  
xperia01.jpg









今は『21:9』という画面ですが、さらにタテナガに発展します。
xperia02.jpg









絵はそんなにタテナガじゃないけど、上記はあくまでイメージです。
xperia03.jpg









そう、あの有名な『ゲゲゲの鬼太郎』の一反木綿クラスの長さに成長(?)し、
xperia04.jpg









ようやくこの段階で、折り目を付けて「たたむ」発想へ! 
そして・・・
xperia05.jpg









Xperiaの将来は、縦にたたむという、ガラケータイプ(ガラホ)となる気がしてきました・・・(´=ω=`)

ソニーさん、絵が下手でスミマセンでした。

2019/03/11

posted by はたけ(^ω^)さん | Comment(0) | スマホ雑感

今日のGoogleトップロゴ、最高です!スメタナのモルダウが聴ける!!

 2019年3月2日だけの出来事かもしれません。Google初期画面で時おり実装される、特別な日のトップロゴ。今日は「ベドルジハ・スメタナ 生誕195周年」だそうです。 

 今日のGoogleトップで展開されているのは、スメタナの「モルダウ」という作品でして、導入部だけで演奏・絵の流れが終わってしまうのかと思いきや、超有名なサビの部分まで聞けます。

 しかも、エンドレス!!!!!

 もう、日々の疲れが吹っ飛び、涙がちょちょぎれるほど嬉しいです。では、もうしばし、モルダウの世界に浸ろうかと思います。
  
google-sumetana20190302.jpg
posted by はたけ(^ω^)さん | Comment(0) | 役立つインターネット検索

WALKMANのNW-A55を購入しハイレゾ生活

みなさん、こんばんは(´ω`)ブログではお久しぶりの、はたけです。

 だいぶ古いウォークマンが容量いっぱいになりかけまして、おまけに電源コードを外すと1時間も再生が持たない状況になりました。

 さらに訳ありまして、Bluetoothおよびハイレゾ対応のウォークマンが必要になりまして、今年出たばかりくらいの11月に、SONY ウォークマン NW-A55HN(ムーンリットブルー)を購入しました。

 古いウォークマンは、主に語学・オーディオブック音声・ヘビーメタルな音楽が入りまくり、16GBしかなかったためか結構パンパンの容量になってしまったのですね。

 で、新品のウォークマン NW-A55も16GBですがmicroSDカードを入れれば、かなり容量が増やせます。

 新品はクラシック専用機ということで、持っているCDをMP3でもって入れまくり(MP3でもアップスケーリングでハイレゾ級の聴きごたえです)、あとはmoraというWALKMAN公式ミュージックストアでハイレゾ音源(FLAC)を購入しています。

 >>https://mora.jp/ 

 クラシックでFLACのハイレゾデータとなると、結構容量がいると思ったので、microSDカードはソニー製の128GBを入れました。

 ウォークマン自体は家電屋さんでハイレゾ対応イヤホン付きを、かなりお安く入手できたのですが、電気屋さんにあった他社のmicroSDカードより、ソニーストアで販売されているソニー製microSDカードの方が元値が安く、さらにソニーのウェブ登録後のクーポンで10%お安かったのでそちらで購入。

 当時はボーナス商戦ギリギリだったので、ラッキーなことに家電屋さんも色々値引きしてくれたんです。 今はクリスマス商戦ですから、やっぱり値引き交渉はできる限りトライしてみてもいいと思います。 

 家電屋さんのチラシだけでなく実店舗で複数下調べしてもお高ければ、ネット販売などお勧めします(でも、中古とかオークションとかでの一般人からの購入は絶対お勧めしません)。
  
moraでは、クリスマスの2018年12月25日まで、『冬のハイレゾ プライスオフ2018 MAX75%OFF!』キャンペーンをしています★
  
  
 

 このキャンペーンで、私はクラシックのジャンルの中から、ブラームスの交響曲集(1番から4番:指揮サー・サイモン・ラトル。1〜4番までそろってサイモン・ラトルに多分ベルリンフィル演奏で1850円だったらお安いと思う)、マーラーの交響曲を1番から5番まで(ロリン・マーゼル指揮、1交響曲500円)、それからヴィヴァルディの四季(複数ありましたが619円の)を選びました。

 マーラーは父が有名だから入れといて、という事で入れましたがちょっと難しいですね。うん、近代すぎるのかな?でも、ブラームスとヴィヴァルディは当たりを引いたと思います。ハイレゾ(FLAC)だからか、MP3をアップスケーリングしたものより、クリアでかつ音の重みもあって、とにかく迫力があります。

 父の耳は特に音量の感覚がだいぶ衰えていて、昔のウォークマンでクラシックを聴いても、ハイレゾで聴いても、あまり違いを感じないそうですが、私はハイレゾ様様であります。 

 今のところ十時間くらいしか聴けていないのですが、電池マークはなかなか減らないんです。MP3くらいなら30〜40時間は聞けるらしい。外に行った時、クラシックを大音量で聴いても音漏れはあまりせず、周囲を気にせず楽しめ嬉しい限りです。

 さらに、車にBluetooth接続・USB接続をしてみましたが、残念なことにBluetoothのみでしか今のところ接続できていません。なので、AACクラスの音質でしか聴けていません。でもまぁ、ラジオ電波で飛ばすよりは遥かにきれいに聴こえますが。

 USB接続だとカーナビがFLACには対応していないらしいし、MP3が入っているmicroSDカード内の音源も聞けないのです。謎。。。まぁ今はBluetoothで楽しんでいるので、良いのですけどね、安全運転が優先だし。そのうち解決するかもしれない。

 長々と書きましたが、クリスマスプレゼントが決まっていない方、自分にご褒美あげたい方、聴力は自信があるし音楽好きだという方。
  
 ウォークマンを絶対的にお勧めします。なお、イヤホン・ヘッドホンもハイレゾ対応の物でないと、耳に自信のある人には、あまり意味はないかもしれません。

 私は今週くらいには、moraで1000円クーポンを使い、カラヤン指揮のベートヴェン交響曲集(1番〜9番合唱付きまでハイレゾ版セット)を入れ、年末には家族でベートヴェンの『第9番合唱付き』を聴こうと思っています。


 (上記のリンクは、ハイレゾ対応イヤホン付きです)

 2018/12/20
posted by はたけ(^ω^)さん | Comment(0) | OAサプライ・グッズ