お得な情報

Amazonのサイバーマンデー・セール開催 12/14まで

 本日2015年12月8日から、12月14日までの期間、Amazonさんで本気のビッグセール、CYBER MONDAYが始まりました。

 
 「サイバーマンデーセール」では、さまざまなカテゴリーの人気商品が特別価格で3時間ごとに登場します。

 目玉商品のタイムスケジュールも公開されていますので、気になる方はサイバーマンデーセールをチェックしてくださいね。

 クリスマス前ですから大事な人へのプレゼントだけでなく、自分用プレゼントを買う人もいらっしゃるでしょう。

 しばらくの間、Amazonさんから目が離せません。

 
posted by はたけ(^ω^)さん | Comment(0) | ニュース

Amazonのウィンターセール&ランキング大賞発表

  またもや、タイトルの通りなのですが・・・(・ω・)

 Amazonさんで、ウィンターセール始まってます。

 ジャンルによっては2016年1月までやっているものもあるようですが・・・、早い者勝ちのようですよ。

 楽器とかは2015年12月末までだし、福袋は2015年12月1日(火)00時00分から1月15日(金)23時59分まで。

 時には「現在取扱していません」もあるので細目にチェック必要ですね。

 

 また、ランキング大賞も発表されました。

 

 本・DVD・ブルーレイ・カメラ・パソコン周辺機器・・・食品分野ではお米まで(>ω<)

 お米って、結構、売れているらしいですよ。あとミネラルウォーターね。

 重いものを宅配してくれるっていうのが、メリットなのでしょうが、宅配業者さん・・・冬のバーゲンセールは忙しいし大変だろうなぁ!

 沢山注文するけど、宅急便屋さん、頑張ってね(・ω・b

 

posted by はたけ(^ω^)さん | Comment(0) | ニュース

Amazonに初の延長保証

 2015年7月2日、Amazon.co.jpが初の延長保証を提供することになりました。

 ヤマトホールディングス傘下のヤマトマルチメンテナンスソリューションズが提供する「クロネコ延長保証サービス」を導入しているのだそうです。

 延長保証は、Amazonが直接販売する一部のデジタルカメラとDVカメラ、タブレットPCが対象。今後、対象商品が拡大されていく模様。

 ユーザーはAmazonで対象の家電製品を購入する際、オプションで「クロネコ延長保証サービス」を購入すれば延長保証が受けられます。

 保証期間はデジタルカメラとDVカメラが3年間(メーカー保証1年+延長保証2年)、タブレットPCが2年間(メーカー保証1年+延長保証1年)。


 保証料は商品購入価格(税別)の4.5〜5.0%程度(って保証料が必要なんですね)。

 故障時の対処など、より詳しいことはITmediaニュースさんに飛んでもらうと判ります。

 ヤマトホールディングスと組むことで、延長保証が受けられるというのは、とてもありがたいことではないでしょうか。

 今のところ、デジカメ類とタブレットPCが保証対象ですが、今後の動向が気になるところです。


posted by はたけ(^ω^)さん | ニュース

Amazon ランキング大賞2015上半期

 Amazonでランキング大賞が2015年上半期分、発表されました。

 パソコン・周辺機器総合では、次のようなものが上位3つを占めましたよ。価格も50%OFFだったり、ポイントが付いたりと嬉しい限りです。





 ちなみに、カメラ部門では消耗品である、FUJIFILM インスタントカメラ チェキ用フィルム 20枚入 INSTAX MINI WW 2がトップになりました。

 ということは、本体であるFUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini ハローキティ INS MINI KIT CAMERA PKとかも売れているわけですよね。意外でした。

 個人的に気になっていた、腕時計・・・あれです、あれ。

 Apple Watch!!

 Apple Watchは流石に上位にはきませんでした。

 腕時計では、カシオとかじゃなく、〇〇〇ンの商品がトップでした。知らない人はチェックしてくださいね。


 より詳しいランキング結果は、下記のバナーをクリックして楽しく調べまくってくださいね。


 (2015/06/02)
posted by はたけ(^ω^)さん | TrackBack(0) | ニュース

総務省:光サービスの乗り換えにあたっての注意

 最近、我が家では各プロバイダなどから、『NTT光サービスから自社の光サービスに乗り換えませんか?その方が○○円安くなります・・・』といった電話が来ます。

 一件だけ確かに安くなりそうだと思い、ネットで調べ、電話で再度確認したところ、結局いまのNTTのサービスの方が安く面倒でないことが分かりました。他にも何件も電話が来たんですが、下記の理由で断ってしまいます。

 例)乗り換えると、メールアドレスが変わってしまう。
   無料で使用している、ONU(光回線終端装置)接続機器等が有料になってしまう。
   長年使っている現在のNTTの割引金額の方が、相手が指定する金額より安い。

 これらの光サービス問題について、総務省も動きを見せています。


>>光サービス卸売で問題が・・・
posted by はたけ(^ω^)さん | ニュース

2014年上半期の売れ筋

 本、Kindle、ミュージック、家電から、ファッションや食品&飲料、2013年末に新たに加わったAmazonインスタント・ビデオまで、2014年 上半期のカテゴリー別ランキングが発表されました(一部ストアを除く)。

 それぞれの売れ筋やトレンド分析のほか、Amazonモバイル、定期おトク便、Nippon ストア(ご当地グルメ)、ギフト包装された商品のランキングもあわせて掲載されています。

 

posted by はたけ(^ω^)さん | ニュース

ご注意:メルマガ内職にトラブル急増

 最近、ネット広告で『ライター募集』ってのを見るようになりました。

 ライターつまり『パソコンなどによる物書き』を募集ってことですね。

 関心は無かったので、広告をクリックすることはなかったのですが、どうもトラブルが生じているようです。


 『 メールマガジンの原稿を作る内職に応募すると、仕事に必要と言われて次々と代金を請求される。そんなトラブルが増えていると国民生活センターが注意を呼びかけている。相談者の多くは20代から40代の女性で、100万円以上借金をさせられたケースもあるという。

 同センターによると、全国の消費生活センターに寄せられた相談件数は2009年度は7件だったのが、11年度は347件に急増。13年度も424件と増加傾向が続いている。13年度の平均支払額は約89万円。

 インターネットで内職に応募すると、歩合制の仕事を勧められた上で、「仕事用のホームページの作成に金がかかる」「サーバーの拡張が必要だ」などと言われ、新たな費用を請求される。断っても「必ずもうかる」「もうからなければ返金する」とうそをつき契約を迫ってくる。会社員の場合、「内職をしていることを勤務先にばらす」と脅されることもあるという。

 募集のホームページには「主婦やアルバイトが活躍できる仕事です」といった女性をターゲットにしたうたい文句が書かれているという。国民生活センターの担当者は「内職をして少しでも家計の足しにしたいと考える女性の心理をついている。返金を求めても応じないケースがほとんどで悪質だ」と話している。』



 私も自前のホームページやブログを持っていますが、あるホームページには、ドメイン・サーバー代に年間数千円使っています。

 例えば無料メルマガサービスで『ま●ま●』を利用している人もいらっしゃるでしょう(広告が付くので無料で行えます)。

 有料サービスでも(広告が付かない)メルマガを書いている人もいらっしゃると思いますが、有料だったとしても10万単位のお金を必要とはしないと思います(私が知る限りですが)。

 有料メルマガサービスを検索すると、最大200万通送るとしても2万円ちょっとかかるようですが、200万通ってよっぽどの読者が付くほど専門性が高いとか、面白いこと書かないと大変だなあって思うんですよね。

 それなら無料ブログでアマゾンやGoogleAdSenseなど、アフィリエイトしても似たり寄ったりの収入が得られるんじゃないかって思ってしまいます。

 もちろん、数多くの読者が付かなければ意味が無いのですが、メルマガもブログもホームページも。

 とにかくです、病気で定職につけない人や主婦、副業として気軽に考えているサラリーマンやOLさん、その他いろいろお金に困っている人を狙った酷い詐欺です。

 こういった詐欺が今後増えないように、皆さんもご注意くださいませ。

2014年6月15日

posted by はたけ(^ω^)さん | Comment(0) | ニュース